忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

21時過ぎくらいからゾーン移動ができなくなったので
コレ幸いと「かま夜」続きを読みました

今日は、部屋の一番奥の一番暗い電灯だけにしてチャレンジ

オバケ編かと思っていたら
モノノケ編でありSFであり日本昔話でした

館には巨大バケモノ(何匹も)が巣食っており(そんな屋敷買うなょ)
山にはなんだかわからんバケモノが大勢おり
両方とも 登場人物たちに立ち向かってきます

途中見つけた、見慣れないヘンな果物を
盛大に完食してしまった人は山のバケモノと化してしまい
一口飲み込んでしまった人は 半分バケモノになりつつも果敢に抵抗し
ちょっと口吻を触れてしまっただけの人は。

キヨ婆さんが、あわや!という場面になると颯爽と現れ
的確なアドヴァイスをしますが
なんなんだこの婆さん。
知ってるなら先に言え。

館に巣食うバケモノを成敗するには とある妖刀が必要であり
とって来い、とか言います
二階堂が「そんなこと知ってるならなぜあなたは取りに行かないんですかー」とノンキに聞き



 *****
理由は後でわかりましたがとにかく取りに行かされ

ボロボロに錆びて鞘からも抜けないよぅなナマクラ刀を手にして
背後からバケモノの大群に迫られる二階堂と流麗(仮名)、大阪のおっさん

ためしに刀を振りかざしてみると
なんでかバケモノが怖気づき

大阪のおっさんは「ワシは学生時代バトントワラーやっとったんじゃー」
と すごい勢いで妖刀を振り回し始め バケモノを成敗し(゜Д゜)
・・・へー・・バトンておにゃのこがやるんだと思ってた・・・

この後も、「振り回しモノ」で大活躍するこのおっさん
楽しそう。

その昔、どこぞの掲示板で「リアルで勝てそうなモンス(Mob)」というスレッドがありました
大笑いしながら全部読んだんですがまだあるかなw

ルール(?)は、「一般人が、そこらへんでフツーに入手できるものを武器とし(銃とかはダメ 包丁とか消火器とか縄とかを使用)
徒党を組んでもいい」というようなもので

今回まさにソレです
妖刀は反則であるがまぁ、「リアル」ではないのでよかろう
その他、たいまつやらサバイバルナイフだの菜箸だので果敢に戦います

「かまいたちの夜」と呼ばれるゆえんも その夜起こることも「唄編」とは違います
元バトントワラーおっさんが バケモノをがんばっていてこましたことも裏目に出てしまい
黒幕な人物にうまいこと踊らされていたことに気付く二階堂その他の人々(゜Д゜)

先ほどの妙な果物を食べてないのは二階堂だけです(食べる、を選択したら「終」になってしまったから(・∀・)

さぁ!二階堂!観念おし!!

というところで
もう一人、果物を食べてはいないが バケモノの餌食になってしまった人物が決然と立ちふさがり!!!!

ここからエンディングまでは、二階堂以外の人物が全員、大変かっちょよかったです

流麗(仮名)も、果物を口にしてしまったのでバケモノになりかかってたはずなんですが
突然立ち直り(゜Д゜)
「そこをどきなさい!!!」じゃなかったっけ、「うるさいわね!」だったっけ
おおっ!!!カコイイ!名前なんて読むのか自分でつけといてわからんが!

登場人物たちに襲い掛かってきたバケモノは このときばかりは二階堂の味方、というか救世主になり
一致団結してバケモノの親玉をブチ倒し!!!

ゴジラとかウルトラマン、スーパーマンといったようなあぁいう(なんかほかに表現ないのかワシ)スペクタクルな戦闘を繰り広げ!!!

わああ!勝った勝った!えぴっく×8ぐらいだったが勝った!!!



大怪我をし、流麗(仮名)に抱き抱えられつつ迎えの船に乗ってホっとする二階堂。
そーいえば、なぜ流麗(仮名)はバケモノになりかかったのを跳ね返したのだろー?

本人が「キヨさんが言ってたじゃない。私はアレょアレになったのょ」


「完」でした・・・・・・が・・・・・



また選択肢が増えており
キター「陰陽編」!!!!

こ、コワイコワイコワイ!!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[138] [135] [131] [119] [117] [116] [115] [114] [113] [106] [105]
ブログ内検索
2011年3月まで、
EverQuest2ノーラスで
だらだらしていた様子だけをだらだら書きたれてました

ためになる情報、オトクな情報はいっこもありません
地名や固有名詞などもデタラメです
ブログタイトルもよく考えずにつけてしまいました

画像が麗しくありません
極小メモリでプレイしていて、キャラクターの向きも変えられなかった頃の思ひ出がそうさせるのです
美麗な画像はよそで見てください皆さん美しいですね。

リンク
□■■■□□■□
EverQuest is a registered trademark of Sony Computer Entertainment America Inc. in the United States and/or other countries. (c) 2004-2007 Sony Computer Entertainment America Inc.All Rights Reserved.

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
アクセス解析
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone